アジアの未来2010 「開かれた経済圏へ〜新たな成長基盤を築く」

講師略歴

ユスフ・ワナンディ

インドネシア戦略国際問題研究所 副会長

ユスフ・ワナンディ

1937年11月15日生、72歳

インドネシア戦略国際問題研究所の共同創設者で、現在は副会長、シニア・フェローを務める。インドネシア国家太平洋経済協力委員会(INCPEC)委員長、アジア太平洋安全保障協力会議共同議長及び運営委員、太平洋経済協力会議(PECC)常任委員会委員を兼任。

インドネシアの有力英字紙「ジャカルタ・ポスト」の社長を務める傍ら、プラセティア・ムルヤ経営大学院(ジャカルタ)、パンカバクティ大学財団(西カリマンタン)での職責も担う。

法律家としての教育を受けており、インドネシア大学では法学部助教授を務め、国内外の様々な組織に従事した経験を持つ。インドネシア最高諮問委員会事務官、国家教員委員会事務局長などを歴任した。
アジア太平洋地域の政策、安全保障に関する著書多数。


このサイトについて

日本経済新聞社について