アジアの未来2010 「開かれた経済圏へ〜新たな成長基盤を築く」

講師略歴

アンドリュー・タン

シンガポール国家環境庁(NEA)CEO

アンドリュー・タン

2009年1月1日、シンガポール国家環境庁(NEA)最高経営責任者に就任。現在、「暮らしやすい都市センター(CLC)」所長を兼務する。

1989年、ロンドン大学キングス・カレッジにて、最優等学位(歴史学)として卒業。その後、ハーバード大学ケネディ政治学大学院エドワード・S・メイソン・プログラムで学び、2002年に行政学修士号を取得。

1991年、シンガポール行政サービス局に入局し、情報芸術省、国防省、外務省、環境水資源省などの各省で勤務。また、リー・クァンユー内閣顧問の第一個人秘書官も務めた。

科学技術研究庁(A*STAR)委員会、エネルギー調査研究所管理委員会の一員も務める。


このサイトについて

日本経済新聞社について